Biography

Biography

-咲井一希-

咲井一希

幼少の頃から、邦楽・洋楽を問わず丸暗記して歌っていたというエピソ-ドのまま音楽の世界に飛び込んだ。

1995年、『Blues Feelin’』で春名俊希としてデビュ-。存在感溢れる歌声と共に数々の作品をリリース。
コンピレ-ションCD『J-BLUES BATTLE』Vol1、Vol2では、B’zの稲葉浩志、大黒摩季等と共演し話題を呼ぶ。

1996年、自身のバンドRumble Fish(後のSteel and Glass)を結成。
大阪厚生年金会館(現オリックス劇場)、メルパルクホール等にて精力的なLIVE展開を行いながら、多くの作品を世に送り出した。
同時にZARD、小松未歩、WAG等、様々なアーティストの作品にコーラスとして参加。
コーラスアレンジも手がけるなど、活躍の場を広げていった。

2000年、制作チーム『GENES PACKAGE Project』への参加をきっかけに、ヴォーカリストとしてだけではなく、
作詞・作曲・アレンジを手がけるプロデューサーとしても、その幅広い才能を認知されるようになり、
さちかぜあきの、vIO、Z.G.P.、Ayakarism等、多くのアーティストをプロデュース。
新たな才能を生み出し続ける、注目の新鋭プロデューサーである。

-works-

春名俊希

1995年~
ミニアルバム『Blues Feelin’』で春名俊希としてデビュー。
全国ネットの音楽番組「Roots」のエンディングテーマに「Same Old Blues」が起用される。
コンピレーションCD『J-BLUES BATTLE』Vol.1・Vol.2に、B’zの稲葉浩志、大黒摩季等と共に参加。

1996年~
Rumble Fishを結成。
ミニアルバム『ALL OR NOTHING』をリリース。
Tower Record梅田チャート1位獲得。
大阪厚生年金会館(現オリックス劇場)、メルパルクホール等にてLIVE。

1997年~
バンド名を『Steel and Glass』に改名。
マキシシングル3枚をリリース。
大阪厚生年金会館(現オリックス劇場)、難波グランカフェ等で定期的にLIVEを行なう。
ラジオ・TV等、多数出演。

1998年~
ZARD、小松未歩、WAG等の楽曲にコーラスで参加。
コーラスアレンジ等も手がける。

GENES PACKAGE Project

2000年~
制作チームである『GENES PACKAGE Project』に、プロデューサー兼ヴォーカルとして参加。
「Zillion Genes Package」名義でマキシ2枚、アルバム1枚をリリース。
精力的なLIVE活動を行いながら、1万枚以上を販売。
FM横浜の人気番組『YOKOHAMA MUSIC AWARD』にてグランプリ獲得。

プロデュース

2002年~ 
『GENES PACKAGE Project』メンバーと共に、アーティストの発掘・育成を開始。
スタジオCO-VOをオープン。ボイストレーニングからレコーディング・ミックスまでを行うプロジェクトスタジオとして稼働。

2005年~ 
自身のレーベル『Hacobune Record』『Ignition Label』等を設立。総合的な音楽活動を開始。
様々なアーティストをプロデュース。

2005年
・Ayakarism『 Love is alive 』(1st Maxi Single ) 
・Ayakarism『The land of promise』(1st Album)

2006年
・vIO『Over all』『Flower call』(同時リリース Mini Album)

2008年
・vIO『Call me “Flower”』(1st Album)
・vIO『Hello mine -君のいた明日-』(1st Maxi Single)
・ukus:at『choice of my sky』(1st Maxi Single)

2009年
・ukus:at『JoHari』(2nd Maxi Single)
・vIO『a・u・to・ro』(2nd Maxi Single)

2011年
・vIO『Raspberry Eyes』(3rd Maxi Single)
・vIO『アシアトカーニバル』(2nd Album)

2012年
・vIO『風色コンパス』(4th Maxi Single)
・sowhei『風景と現実の中で』(1st Maxi Single)

2013年
・vIO『blue fields』(5th Maxi Single)

2016年
・vIO『コトノハダイビング』(3rd Album)
・vIO『seven drops』(Self Best Album)
Violinist SHOGO『Music always by my side…』(1st Album)

2017年
さちかぜあきの『ヒカリ』(1st Maxi Single)
さちかぜあきの『ミソラ』(2nd Maxi Single)
さちかぜあきの『シナリオパレット』(1st Album)
Violinist SHOGO『SOURCE OF SMILE』(2nd Album)

2018年
さちかぜあきの『うららか』(3rd Maxi Single)

2019年
さちかぜあきの『シキサイカレン』(2nd Album)
さちかぜあきの『atmosphere』(3rd Album)
Violinist SHOGO『Sparkle of Life』(4th Album)